Posted by at

2010年10月16日

本1

断 捨 離 という言葉があります。

簡単に言えば、『断』は要らないものは入れない

『捨』は要らないものは捨てる

『離』はものへの執着を持たない という意味です。(本あり)

最近、本の量が増えてきて、3ヶ月前にも10冊捨てたんだが、本棚に収まらなくなってきちゃいましてface07

そこで執着を捨てて見直すとなんと40冊も要らない本が出てきましたicon67

そこで古本屋さんに持って行って、換金してもらうと、なんと!3800円になるじゃないですか!face08

更に150円引きのレシートをもらったので、つい、子供の絵本2冊買ってしまいましたicon194

要らないものではないよねー と言い聞かせて

そのうちの1冊は『せかい ちず 絵本』という世界をイラストで簡単に説明した本。

実はその古本屋さんに2冊置いてあって、あえて100円高い方を選んだんですね!おーicon67

というのも実は、その本の表紙の裏に以前に所有していた子のメッセージが書いてあったからなんです!

こう書いてありました 『ゆうこちゃん まきちゃんへ いつかまたきっとあえるよ せかいのどこかでicon06 おげんきで See you ○○○(苗字) りなより 2008ねん 1がつ17にち』

子供らしいかわいい字で色分けされて書いてありました。

なんか色々と想像しますよね~ りなちゃんは海外に行くんだろうか?とか

ゆうこちゃんまきちゃんはどうしてこの本を売りに出したんだろうか?

See you ってface02 

同じ本なのに100円高い理由がわかりました! 面白い!

ところが、子供にこの本を見せても、もう一冊のゴウオンジャーの本に興味が行ってしまって

あまり相手にしてくれませんicon196

古いものを捨てると新しいものが入ってくると断舎離では教えてくれますが、その通りなんですねface02

実は、古本屋さんは、あえて、『Book off』を選んだのですが次回のブログでそのへんの話を

しようと思います。 See you  


Posted by のぐりん at 09:28Comments(0)